【ペンパイナッポーアッポーペン】「PPAP」をSlap Bassでアレンジして弾きました♫

PPAP ペンパイナッポーアッポーペン ベース スラップ

今回は、今超流行りの「PPAP」(ペンパイナッポーアッポーペン)をやりましたw

この曲をアップした日は、本当はファミリーキャンプの予定があったんですけど、

生憎の天気と寒さMAXで、中止になりました 😥

そして、なんとなく朝起きてやることがなかったので、

「そうだ!PPAPをベースでスラップして弾いてみよう!」

と、なぜか突然思って、

そこから、フレーズを作り始めて、約2時間後に動画が完成しましたw

いつもやってる自分の手癖フレーズを改造したりしてるだけなので、

特に練習の必要はありませんでしたw

その動画がコレです♫

自分で言うのも何だけど、

「PPAP」がカッコイイwww

弾いてても結構気持ちいいw

しかもすぐ終わるから、動画も見やすい感じに仕上がっています♫

あんまり長い動画だと、途中で飽きちゃったりとかあるんですけど、

この動画の長さだと飽きる前に終わるので丁度良い感じですo(*^▽^*)o~♪

「PPAP」は半音下げ??

半音下げ用のベースで弾いてるんですけど、

フレーズ的にも、半音下げのままの方がしっくりくるので、

「PPAP」自体、半音下げの設定で作られたのかもしれませんねw

レギュラーチューニングでも出来なくはないと思いますけど、解放とかの部分が困りそうですw

まぁ、この曲を一応弾けるようになっておけば、ネタ的に結構使えそうなので便利ですw

次こそは、「カノンロックのギター解説」の続きをやらないとですね!(^ ^;)

皆さん待ってくれてるので(≧∇≦)

 

ではでは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。